BOAT RACE ビッグレース現場レポート

BOAT RACE ビッグレースの現場から、精鋭ライター達が最新のレポートをお届けします。

『穴・極撰』初日

 20年ほど前から「当たらない予想」で知られる当コーナーに、プチ異変が発生している畠山です。今年度のビッグレースは
★マスターズ=2戦1的中178倍
★レディースオールスター=3戦0的中
★オールスター=3戦1的中134倍
 トータル8戦2的中
「なんだよ、たった2的中じゃん」と思われる方もおられるでしょうが、当欄の長い愛読者なら「2カ月で2個も当たった!!」と目を白黒させているはず。この勢いで、今節もロングショットをブチ上げてみせますぞーー!

9R
 ①桑原 悠
★②今垣光太郎
 ③菊地孝平
◎④定松勇樹
★⑤上條暢嵩
 ⑥片岡雅裕
進入123/456

 前検の伸び足に惚れて【S】を授けた桑原8号機ですが、イン戦向きの足じゃないんですよ。少しでも起こしでもたつけばスリットで後手を踏む可能性あり。そのときはまくり怪獣・今垣、デジタル菊地、若きSGレーサー定松らが容赦なく襲い掛かります。とりわけアタマで狙いたいのはバイブスアゲアゲの定松。6R後の特訓で4カドから気持ちよく覗いていて、A今垣や菊地の強引攻めに乗ってのマーク差し、Bスタート突出しての自力まくり(内が菊地なので可能性は低いけど)でバック突き抜けて不思議じゃないっすね。ヒモは先攻めある今垣と不気味な伸び足がある上條で勝負。

3連単★4-25-全