BOAT RACE ビッグレース現場レポート

BOAT RACE ビッグレースの現場から、精鋭ライター達が最新のレポートをお届けします。

2021ヤングダービー

優勝戦 私的回顧

強さの証明 12R優勝戦①羽野直也(福岡)07②関 浩哉(群馬)21③妻鳥晋也(香川)17④下寺秀和(広島)10⑤中田達也(福岡)10⑥入海 馨(岡山)13 SG常連の羽野キュンが格の違いを見せつけた。 スリット隊形としては、↑御覧のとおり壁のない肌寒い門出だったので…

THEピット――超順当

羽野直也が逃げ切った。まさに順当。優勝戦メンバーに限らず、今節のなかでも最格上と言える存在である。数少ないGⅠ覇者、それも周年記念の覇者。SG優出経験者。そんな羽野が優勝戦1号艇に乗ったことがまず順当だし、逃げ切りはさらに順当である。『週刊…

『関54号のジカまくり!』予想

8Rの極撰不発、9R一発逆転の5-4-全も莉々が千切れて不発、いよいよ資金が枯渇しそうな畠山です。ミリオンアタックは無理そうですが、さあ行こう優勝戦! 12R優勝戦 今節 ①羽野直也(福岡)A-【出A・直B+】.10◎②関 浩哉(群馬)S+【出S・直SS】.15▲③妻鳥晋也(…

“本紙予想”優勝戦

12R 優勝戦 注目データ 羽野1コース1着率=83.9% まくられ率=8.9% 差され率=7.1%注目データ 関2コース逃がし率=52.0% 2コースまくり/差し=3/7注目データ 妻鳥3コースまくり/まくり差し/差し=6/2/0注目データ 下寺4コースまくり/…

『穴・極撰』最終日

準優11Rの12倍くんだりを前日予想の兼ね合いで的中(←今月の初あたり><)したものの、12Rにまんまコロガシて沈没した畠山です。例によって資金は風前の灯、なんとか優勝戦の前に殖やしてミリオンアタックに挑戦したいっす~! 8R 今節 ①仲谷颯仁 .18★②松井洪弥…

THEピット――よくある優勝戦の朝

よくある優勝戦の朝である。ようするに、優勝戦組に動きはほとんどない。まあそうだろうなあ、とわかっちゃいるのだが、それでもピットをのぞいてみたら、やっぱり。仕上がりのいい選手が優勝戦に乗る、と考えれば、朝から精力的に動いているのはむしろ珍事…

本日の“本紙予想”最終日

おはようございます。黒須田です。一節間、厳しい戦いでございました。まあまあ負けました。少しでも取り戻して帰りたいと思います。優勝戦は後ほどです! 1R 注目データ 馬場1コースまくられ率=25.0%馬場のイン戦はまくられ率が高い。準優で不良航法と…

最終日!

おはようございます。プレミアムGⅠヤングダービーは最終日です。12Rは優勝戦! 令和3年のヤング王が決定します。今日もボートレース徳山は穏やかな秋空です。 地元単独参戦、F2、オール6コースとなかなか大変な一節だった佐々木完太。今日も6コースか…

準優ダイジェスト

サンダーバード 10R①妻鳥晋也(香川)04②大山千広(福岡)07③中山将太(福井)05④中田達也(福岡)14⑤野中一平(愛知)14⑥仲谷颯仁(福岡)24 「遅れてきた114期のライチョウ」妻鳥君がコンマ04の電撃スタートを決めて逃げきった。1マークの出口から後続を…

THEピット――1号艇3連勝だが……

10R 妻鳥晋也が逃げ切り快勝。初のヤングダービーで見事に優出を決めた。 今節は香川支部は10名が大挙参戦。そのうち予選突破はわずか2人であった。しかしそのうちの1人、妻鳥は準優1号艇。香川勢はまずこの準優ファーストバトルの妻鳥に熱視線を送った…

『千広のジカまくり警報!』予想

昨日の12Rのアレで【直SSS】の選手が消え去ってから、V戦線へのテンションがダダ下がりしている畠山です。あの鬼夜叉が潜む準優、優勝戦が見たかったなぁ(泣)。気を取り直して、準優パーフェクト的中を目指すとしましょ。 10R 今節 ①妻鳥晋也(香川)A…

“本紙予想”準優勝戦

10R 準優勝戦注目データ 妻鳥1コースまくられ率=20.0%妻鳥のイン戦は意外とまくられ率高い。まくりあるのは2コース大山と4コース中田。◎大山 ○中田 ▲野中3連単245BOX 24-1-245 11R 注目データ 馬場2コース逃がし率=33.3%馬場の逃が…

『穴・極撰』5日目

昨日のひかる非常識F返還が、今月初の払戻だった畠山です。今節のミッションに沿って7R④加藤翔馬の4-25は買うとして、極撰はやっと戦えるレベルまで仕上がった讃岐のまくり姫で勝負! 9R 今節 ①上田龍星 .18 ②鈴谷一平 .09◎③中村桃佳 .14★④吉田凌太朗 .…

THEピット――超抜・関が!

1R、原田才一郎が先マイ放つも、2コースから吉川貴仁が差して迫る。吉川は舳先を掛け、原田はなんとか振りほどこうと締め込みにかかるが、吉川も一歩も譲らない。せめぎ合いは2マークまで続き、両者大競り! その間隙を畑田汰一が突いて先頭に立った。 …

本日の“本紙予想”5日目

おはようございます。黒須田です。相変わらずパッとせず、ストレスが残る日々となっております。今日はスッキリと当てたいですねー。準優展望は『週刊BOATBoy』で配信しておりますので、そちらもお願いします。というわけで、配信ではすでに発表して…

5日目!

おはようございます。プレミアムGⅠヤングダービーは5日目です。10~12Rで準優勝戦! 明日のファイナル行きを懸けての若きガチンコバトルに期待しましょう! ボートレース徳山は今日もいい天気! 爽やかな朝です! 最後のヤングダービーとなる中村晃朋です…

THEピット――明暗クッキリ……

勝負駆けは常に明暗分かれるものだが、10Rではそのコントラストがかなり色濃くあらわれた。1号艇の西橋奈未と2号艇の松井洪弥だ。松井は1着条件の勝負駆け。そう、勝つしかない。そこで松井が選んだのはジカまくり。スリットでややのぞくと、問答無用で…

徳山ヤンダビTOPICS 4日目後半

THE勝負駆け【8R~】 【8R】ひかる崖っぷち V戦線を引っ掻き回す「台風の目」として期待していた高田ひかるが、2コースからスタート後手を踏んで5着大敗。スタート展示からスリット足は半端なく、あとコンマ05ほど踏み込んでいたらイン竹田和哉を呑み…

本日の水神祭! 将太!

本日の水神祭は1件! 1Rを差して快勝の中山将太です。昨日から12R発売中にまとめて行なわれることになった水神祭。結果的に今日は彼だけがGⅠ初勝利、長ーく待って待って待って、の単独水神祭となったわけです。 水神祭に参加したのは、まず同支部の西橋…

準優メンバー決定!

インコースがわずか4勝と激戦続きだった勝負駆けデーが終わり、徳山プレミアムGIヤングダービーの準優18PITが確定しました! 12R1号艇は、初日ドリーム戦から的確な捌きでオール3連対を継続中の羽野直也。格上の記念レーサーが下馬評通りにテッペンまで…

『穴・極撰』4日目

2Rの383倍~3Rの317倍という高級魚群を「穴の匂いがしない」とあっさりスルーしたところ、黒須田に「感染してんじゃないの?」となかなかなツッコミを浴びた畠山です。もちろん、この極撰は迷いなし、穴の匂いしか感じません! 12R ①上條暢嵩 ②中田達也…

徳山ヤンダビTOPICS 4日目前半

THE勝負駆け【1~7R】関54号機に暗雲!? 【1R】準優第一号は富山県のニュースター! 昨日まで1着はないものの2522着と好調のA2レーサー中山将太が、4カドからコンマ06で突出。伸びなり握って内3艇を絞めつけ、玉突き状態の内紛に誘導してから機…

“本紙予想”4日目後半

7R 注目データ 関2コース逃がし率=53.1%関の機力を考えれば、壁になる可能性が高いのではないか。吉田の逃げ切りから。ただ、馬場のカドまくりに吉田抵抗なら、関の差し逆転も。◎吉田 ○関 ▲村上3連単12-125-全 8R注目データ 高田2コースまく…

THEピット――同期の絆

4日目の朝は取り立てて大きな動きは見られない。ペラ調整に励むもの、試運転で水面を駆ける者。それぞれが粛々と戦いへの準備を進めている。そんななかで目立って見えたのが、ややご年配の職員さんに北川太一が声をかけられて楽し気に話している場面だった…

本日の“本紙予想”4日目

おはようございます。黒須田です。いやー、サッパリですね、今節は。今日は少しだけペラを叩き直してみました。ちょっとは巻き返したい! というわけで後半は後ほどです。 1R 注目データ 前田1コース1着率=81.3%ここまで不振の前田だが、イン信頼度は…

4日目!

おはようございます。プレミアムGⅠヤングダービーは4日目です。予選最終日、勝負駆けデーとなります。今日のボートレース徳山は快晴です。今のところ風はやや追い風。穏やかな朝です! 残念ながらフライングで賞典除外となってしまった豊田健士郎。あと3…

徳山ヤンダビTOPICS 3日目

LADY GO! 昨日まで苦戦が目立った女子レーサーたちが、今日はしっかり舟券に絡みつつ準優への夢を繋いだ。 まずは、「令和のまくり姫」として今や全国区のアイドルになりつつある高田ひかる。昨日の12Rはピット離れで伸びペラの弱点を露呈、予定の4…

THEピット――投げない!

遅くまで試運転をしていた前田篤哉。今日は1号艇6着という痛い一敗があった。それが4Rのこと、その後に整備をしていたかどうかは確認できなかったが、明日以降のためにもろもろと模索していた可能性は高い。準優進出は相当に厳しい状況となってしまった…

本日の水神祭! りな! 尚也! 凌太朗!

本日の水神祭は3人。今日からその都度その都度ではなく、前半組と後半組、まとめて行なわれることになりました。今日の3人はすべて後半に出走があったので、12R発売中にまとめて、ということになったのでした。 まずは、GⅠ初勝利ではなく「男女混合GⅠ初…

明日の勝負駆け情報!

明日は4日目。予選最終日です。3日目を終えて、トップに立ったのは羽野直也。次いで関浩哉、栗城匠、上條暢嵩、大山千広とGⅠウィナーが上位を占めるかたちとなっています。さすが! ボーダーは6・00と想定。今日の時点での18位=野中一平は現在6・20と…